夏のご報告 第一弾「練成会」

こんばんは!
8月も残すところあと1週間となりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今年の夏は、平和行事にはじまり、練成会、青年大会、大学生大会と、青少年のイベントが盛り沢山でした。
今週は、その様子をご報告致します!
本日はまず、練成会の様子をレポートします。

*  *  *
8月9日(木)~11日(土)に防府教会で行われた、練成会。
小学5年生~中学3年生までの子ども達が、約20人集まりました。

今年のテーマは、「主よ、わたしたちに祈りを教えてください」。
20時半には1日のプログラムが終わり、朝は6時に起きて教会の祈りから始まるという、まるで神学生の生活を体験しているかのような練成会でした。
教会の祈りをするのは初めての子ども達も、神学生や神父様に頑張って着いて、お祈りしていました。
講話の時間には、アルトゥリオ神父様が主の祈りを中心に、祈りについてお話して下さったりと、様々なプログラムを通して、「祈ること」の大切さを改めて感じていたようです。

そして、夏らしいことも沢山やりました。
プールに、花火に、BBQ!
何より今回の練成会は、ごはんがとっても豪華でした!
1日目の夕食カレーライスにはじまり、2日目はお昼にからあげ、夜はBBQ、3日目のお昼は素麺と餃子。
子ども達の大好きが詰まったお食事、なんと全て、防府教会の信者さんプロデュース。
量も沢山で、みんなお腹いっぱいになりました。
主任のパク神父様をはじめ、防府教会の皆様、ありがとうございました!

広島教区の練成会は、毎年神学生達が計画と準備をしてくださっています。
今年も楽しい練成会、ありがとうございました!

*  *  *
明日は、青年大会をレポートします。お楽しみに!