ユースデーin山陰のレポートが届きました。

先月14日に、カトリック松江教会で開催された、「第2回 ユースデーin山陰」のレポートが、松徳学院の河上理奈先生より、届きました。
参加した倉吉教会の丸橋愛音さんの感想文も、最後に掲載しております!

*  *  *

10月14日(土)に第2回ユースデーin山陰がありました。
鳥取のシスター方、山陰の神父様方の呼びかけで、山陰の教会と松徳学院から15名弱の中高生が集まりました。
午前中は松江教会に集合し、松江城、堀川めぐりをしました。

昼からは松徳学院へ移動して、昼食を食べ、ゲーム・分かち合いなどをしました。

今回のテーマは「あなたとわたし、イエス様と」です。
ペアに分かれて分かち合いをし、発表、テゼの祈りをしました。

活動を通してお互いに仲良くなり、友達もできました。
また、松徳学院の生徒は信者でない子もいましたが、カトリックの活動を体験する良い機会になったと思います。
今回の体験でそれぞれが感じたもの、得たものを大切にして今後の生活に生かしてほしいと思います。

松徳学院 河上理奈

*  *  *
倉吉教会 丸橋愛音さん 感想文
ユースデーin山陰に参加して