すべてのいのちを守るための月間

広島教区では、今年度4月から、「社会へのチャレンジ」(いのち・環境・平和)というテーマの元に 教会活動を開始しています。

その「いのち」というサブテーマの1年目に、新型コロナ感染拡大による
危機に遭遇していますが、「いのち」について考え、その尊厳のためにできることをささげましょう。

カトリック広島教区情報サイト👇

http://www.hiroshima-diocese.net/2020/06/25/post-1655/